【満員御礼】女性性にくつろぐワークショップ・2/16(土)~身体の叡智を活かして本来の私を取りもどす~

女性性にくつろぐとは?

 

私たちは「女性性」と「男性性」という質が異なるエネルギーの両方をもっています。

両者のエネルギーは人によってバランスが異なるのですが、性別が女性である方にとっては多くの場合、「女性性」がメインのエネルギーとなります。

 

主たるエネルギーである「女性性のエネルギー」につながり、安心感や穏やかさを感じていること。

その状態で自らの内にある女性性のエネルギーを充分に感じている状態

 

このことを本ワークショップでは『女性性にくつろぐ』という言葉で表しています。

 

<女性性にくつろぐワークショップ・お客様の声>

今まで知識のみで頭でっかちな行動をしていましたが、子宮と対話するようになり、“本当に自分が求めていること”を自分のためにできるようになりました。

笠置 藍さん 30代女性

 

自分が、女性、であることに気づきました。中性であろうとしていた方が、楽で軽いと思っていましたが、意識的に女性になりきってみたら、その心地よさが新鮮で圧倒的であることを感じました。

南 ひとみさん 30代女性

 

自分の中に、自分が安心できる場所があるということを知りました。

→参加前までは外側の“何か”にすがりたくなりそうなこともありましたが、ワークショップ&2週間の実践で自分が帰る場所が自分の中にちゃんとあるという実感を持つことができました。

髪の毛をしばるのがデフォルトだったけど、下ろすことも多くなりました(不思議!)

N、Oさん 30代女性

 

より詳しいお客様の声に興味がある方はこちら。

女性性にくつろぐワークショップ開催報告。生まれながらの自分を全肯定できました。

2018.12.11

 

あなたは女性性にくつろいでいますか?

 

「仕事は楽しいけれど、なんだか満たされない部分がある。」

「結果が出て嬉しい半面、ちょっぴり虚しさがある。」

「なにかしなきゃ、と常に先を考えていている。」

「頭で考えすぎかもしれない。」

「日常に潤いが少ない感じがする。」

 

そんな声を仕事や家庭に、人生で活躍している女性からよく聴きます。

より早く、より確実に、もっと大きな目に見える結果を求められる今の社会。

 

しかし、今の社会の要請の多くは男性性のエネルギーが得意なこと

 

世の中の多くの女性が男性性を発揮することを求められ、安心して女性性にくつろぐことができず、そのことで虚しさや疲れ、ストレスや苦しさが生まれているのです。

 

女性が女性性にくつろげないと

いくら頑張ったり期待に応えたり結果を出しても心の奥底からの平和や安心感、穏やかさ、よろこびを感じられず、

芯から心が満たされないような感覚を感じてしまうのです。

 

 

逆に、女性性にくつろぐと何が起きる?

 

一方、女性がメインのエネルギーである「女性性」にアクセスし、身体の内側で感じられるようになると、

安心感、リラックス、満ち足りた感覚、心地よさ、穏やかさ、よろこびの感覚、女性としての魅力

などが、自然と今以上に高まっていき、潤いが満ち溢れてくるような毎日を過ごせるようになります。

 

しかも、自分の本心や本音=「本当はどうしたいか」も今まで以上に明確にわかるようになっていくのです。

 

 

今までの参加者に大・大好評。その秘密は・・・?

 

毎回満席となり、しかも参加いただいたみなさんに「こんなに簡単に変化できるの?」「今までの努力はいったい何だったの・・・?」といった驚きの声をいただいている「女性性にくつろぐ」ワークショップ。

その秘密は、

 

徹底的に身体からアプローチする。

 

ことにあります。

 

私たちはついつい頭で考えがち。

ですが、「女性性」についていくら概念を理解しても、そのエネルギーにつながることはできません。

 

そうではなくて、身体に意識を向けるんです。

 

あなたの身体は、もともと知っています。

 

あなたの女性らしさ。

あなたの女性性のパワーを。

 

だって、あなたの身体は女性として生まれてきているんですから!

 

「女性性にくつろぐ」ワークショップでは、身体の知恵に徹底的にアプローチすることで、驚くほど簡単に、女性性にゆったりとくつろいでいけるようになるのです。

 

 

身体の叡智を呼び覚ます2つのメソッドで女性性にくつろぐ

 

「女性性にくつろぐ」ワークショップでは、身体の叡智を呼び覚ます2つのメソッドを活かして、あなたが「よりしっかり・深く女性性にくつろぐこと」をサポートします。

 

1つ目のメソッド:AFP(Art of Feminine Presence)

 

AFPとは「アート・オブ・フェミニン・プレゼンス(Art of Feminine Presence)」の略です。

オーストラリア人の女性が様々な叡智を統合して開発した、誰でも簡単・シンプルに女性としての存在感・魅力をアップできる目からウロコ!の女性性開花プログラム。

多くの女性が(そしてなんと男性も!)

「簡単・シンプル・無理なく女性性を体験し、体現することができるようになる」

という嬉しい驚きとともに今、大きなムーブメントになりつつあります。

 

参考:AFPジャパンの公式サイトはコチラ

 

 

2つ目のメソッド:ブレスワーク

 

呼吸は驚くべき力をもっています。

 

心の深いところに強張りや昔の傷があったら、心から女性性にくつろぐことは困難です。

 

しかし、深い癒やしと自己変容のために特別に開発された呼吸法(=ブレスワーク)を繰り返していくだけでこの心の奥底にある強張りや昔の傷が優しくほどけていくのです。

 

しかもこのブレスワークはご自宅で一人でもできる、一生使えるセルフケアの方法

 

日々の仕事などであなたがストレスや辛さを感じて女性性にくつろげなくなったとき、このブレスワークがしっかりサポートしてくれるでしょう。

 

 

女性性にくつろぐワークショップはこんな方にオススメ。

 

  • もっと美しくキレイになりたい方
  • もっと素直に「キレイになりたい」と思いたい方
  • 毎日充実しているけど、なにか足らないと感じている方
  • 考えすぎちゃう方
  • このままでいいのかな、何かを変えたい、でも何をしたらいいのかわからないという方
  • フルスロットルで仕事をしていてやりがいもあるけど、果たしてこのままで良いのかしら?とふと不安になるときがある方
  • 周りに振り回されていると感じている方。
  • 自分のことが好きになれない方。
  • もっと女性であることを楽しみたい方。
  • 自分の感覚を後回しにして周りのために頑張っている方

 

女性性にくつろぐワークショップに参加することで期待される効果

 

  • 自然ともっと綺麗になりたいと素直に思える
  • 自分の中に安心できる場所ができる
  • 自分が本当にどうしたいかがわかる(例えば、自分が本当に着たいお洋服もハッキリわかる)
  • 喜びの度合いがアップする
  • ゆったり落ち着いていられることが増える
  • 女性であることをもっと楽しめるようになる
  • 動揺するようなこと、ストレスなことがあっても、自分らしくいられるようになる
  • もっと自分を大切にできるようになる

 

さらに、参加いただいた方にスペシャル特典を2つもご用意!

 

1.一人でお家でもできる!ブレスワーク用ミュージック

 

ブレスワークをセルフケアで日常に取り入れようとした時、強力にサポートしてくれるのがブレスワーク用の特別な音楽。

この音楽にサポートされながら日常でブレスワークをすることで、より深くしっかりとご自身のケアが可能になります。

 

2.メッセンジャー(またはLINE)で2週間の日常定着サポート

 

メッセンジャー(またはLINE)のグループ機能を活用して、ワークショップで体感していただいた「女性性にくつろぐ身体の感覚」を日常に定着をさせることをしっかりサポートします。

真の変容は、思考での「わかった」という感覚ではなく、体感して、日常で取り組み続けて「その状態が当たり前になる」ことで起こります。

 

「女性性にくつろぐ」ワークショップでは、身体から体験していただくこととに加え、充実の事後サポートによって、その場の満足だけではない日常の変容のお手伝いをいたします。

 

こちらは以前のグループのやりとりです(参加された皆様の許可を得て一部掲載させていただきます)。

 

つけるのが怖かった赤いピアスをつけられるようになったり。

いつも怒りが湧いていた女性上司とのやり取りにも変化が!

日常でワークショップで学んだことを思い出せるようなやりとりも。

 

みんなで日々の気持ちの変化や出来事、気づきをシェアしたり、お互い励まし合ったりお祝いしたり。

さらに進行役からの問いかけにドキッとしたり。みんなで楽しくレッスン。日常への定着に大いに役に立った、という声を毎回たくさんいただいています。

 

ワークショップの概要

 

タイトル

女性性にくつろぐワークショップ ~身体の叡智を活かして本来の私を取りもどす~

 

日時

2019年2月16日(土)10:00~18:00

※終了時間は進行状況により、30分程度前後する可能性があります。

 

場所

小田急小田原線 経堂駅から徒歩5分程度(詳細はお申し込み後にお知らせします)

 

定員

6名(女性限定・満員御礼)

 

参加費

定価:26,000円 ※1※2

リピーター価格※3:22,000円

 

※1:昼食代込み、体に優しく美味しい上質のお弁当をご用意します!

※2:進行役の安部みのり、河野雅ともに普段は1時間15,000円程度のセッションを提供しています。本ワークショップは2人のサポートをこの価格で終日受けられるため、かなりお得になっています。

※3:リピーター価格は過去に開催された「女性性にくつろぐワークショップ」に参加された方が対象となります。

 

持ち物

・飲み物、筆記用具、タオル、ヨガマット※

※必須ではありません。ブレスワークでフローリングに数十分横になります。その際、会場のブランケットを利用できますが、ブランケットよりも快適に横になれるヨガマットを希望される方は、ヨガマットをご持参ください。

 

参加特典

1.セルフブレスワーク用ミュージック

2.メッセンジャー(またはLINE)グループによる2週間の定着サポート

 

 

進行役プロフィール

 

安部 みのり(あべ みのり)

1977年、東京生まれ。

「本当の自分を生きる」よろこびを体現し伝えること、

新しい時代が求める「女性性のリーダーシップ」の目覚めを

サポートし平和な世界を創ることをテーマに、

コーチングやAFP等のワークショップを通じて活動中。

<主な資格>

米国CTI認定 プロフェッショナル コー・アクティブ コーチ(CPCC)

Groover Seminars, Inc.認定 AFPティーチャー

 

河野 雅(こうの まさし)

1972年、京都生まれ。

株式会社みちあふれる輝き 代表取締役

女性が女性性にくつろぎ、幸せでいることに強い願いを持つ。

コーチングやブレスワークなどのボディワークを通じて、

平和で人が活き活き輝く社会の実現をめざし活動中。

<主な資格>

PCC(国際コーチ連盟認定プロフェッショナルコーチ)

CTIジャパン上級コーストレーナー

ブレスアウェアネス認定ファシリテーター

 

 

おわりに。

 

最近、様々なバックグラウンドをもっている方とお話すると、よく出てくる「女性性」という言葉。

今年はさらに「女性性」のエネルギーが加速する予感がひしひしとしています。ピンと来られた方、なんだが気になられた方は気軽にお申し込みくださいね。

ワークショップ会場でお会いできることを楽しみにしています。

 

<以上>

<スポンサーリンク>

シェアしていただけると励みになります。ありがとうございます。

ABOUTこの記事をかいた人

河野 雅(こうの まさし)

阿蘇のふもとで、ライフコーチをしています。株式会社みちあふれる輝き代表取締役。 プロコーチを目指す方のトレーナー、ブレスワークなどの身体に直接アプローチするメソッド、自然の中でのワークショップなどもしています。 このブログのコンセプトは、「楽しく」「ゆるく」「役立つ」。 私が15年にわたるコーチング経験などを中心に得た「人生に役立つ・毎日が楽しくなる・効果がある知恵・情報」をお届けしています。