自分の内側が平和になると、楽で、穏やかで、元気になる。




 

自分を責めなくなり、人間関係も楽になる=自分の内面が平和になると、毎日はどのように変化していくと思いますか?

 

本記事では、愛と思いやりに満ちたセルフマネジメント講座(通称:愛マネ)の第一期を受講された笠置藍さんの声をご紹介します。

 

半年間かけて、驚きの変化を遂げられた、その中身を赤裸々に語っていただきました。

 

1.本プログラム(通称:愛マネ)を受ける前、どのようなことで悩んでいましたか?

幼少期から母への怒り、わだかまりがあり、ずっと向き合ってきました。特にここ数年は特にコミットして向き合ってきて、自分では終わったと思っていました。

 

ただ、全く終わって無かったんです。

 

身体に症状が出て、生理が止まって、「終わらしたと思ってたら、終わってないんだ」って思って。

 

お父さんとお母さんが戦っていたのと同じように、自分の内側の男性性と女性性がずっと戦っていて。原因不明のイライラ感がずっと続く。

パズルのピースは発見できるけど、つながりがわからなかった。

 

内なる男性性と女性性の争いを終わらせて、内面を平和にしたかったんです。

 

2.何が決め手になって「愛と思いやりに満ちたセルフマネジメント講座を受講されましたか?

 

まさしさんが説明会で「この技術を持っているおかげで、自分が離婚に直面した時に、嵐のような感情を味わう体験をしつつ、同時にしあわせや穏やかさ、感謝を感じることができた。この知恵と技術を伝えたい!」というのが胸にひびいたんです。

そんな過酷な状況でも役に立つ技術なんだ、と。

 

私、人に何かを伝えるときに大事になることって、やっぱり経験だと思うんです。

 

深い知識よりも、どれだけ大変な目にあって、それを乗り越えてきたか。

「ずっとhappyだったよ。」という人の知恵より「こんなに大変だったんだけど、これが役に立ったんだ。」というのが、本当の知恵だと思います。

私も辛い中、藁にもすがる思いで色々学んできているので「あぁ、それだったら、学んでみたい。」と思ったんです。

 

3.実際に愛マネを半年間受講して得られた変化をお教えください。

 

私の場合、愛マネと同時期に感情開放系のワークショップなんかも受けていたので、厳密に愛マネだけの効果では無いのですが、その前提をお伝えしつつ。

 

とは言え愛マネ効果で大きく変わったと思います。

 

●母への葛藤やわだかまりが無くなる。

母への葛藤やわだかまりがなくなって、感情的な反応をしなくなりました。今までは「いい娘対応をしてあげなきゃ」があったんですが、全くなくなったんです!

我ながらすごい成長したなぁと。家族に対して必要以上面倒を見るのが無くなりました。

もともと仲良かった旦那さんや友達とも、必要以上に気を使いすぎてたな、と。人に対して自由を尊重できるようにもなりました。

結果として人間関係全体が楽になりました。

 

写真はイメージです

 

●自分をほとんど責めなくなった。

自分を責める癖が無くなりました。本当にでてこないし、出てきても苦しくならない。気にならない程度になりました。

 

●イライラする事が減って、圧倒的に穏やかになりました。

もちろんいろんな感情が湧いてくるんですが、それを人のせいにしなくなったんです。

「誰かが悪いからこんな気持ちになってるんだ」という被害者意識になりにくくなりました。

 

●ネガティブな感情とも仲良くなって、身体が元気に!

もともと私、胃腸が強くないんですけど、嫌な感情を感じたくないから食べてごまかす、ということをずっとやっていたんですね。

 

ですが、内なる観察者が育ってきたら「感情を感じるってことが嫌じゃないんだ。」と自然と思えるようになって

苦しいけど、「感情を感じることが自分にとってメリットがあることなんだ」ということが腑に落ちたら「食べてごまかす。」ということをやらなくなって、胃腸も元気になって、毎日元気!みたいな(笑

 

 

旦那さんにも聞いたんですね、私、愛マネを受けて何が変わったか。

そしたら、「すごくイキイキとしていて、食べ物も制限しなくなったし、イライラしなくなったよね」って言われたんです。

 

●自分の内側を観察することが習慣化。

感情的に刺激を感じることがあったら、ともかく自分の内側を観察する、という習慣がつきました。

これはやっぱりすごいなと。これは一人では身につかなかったと思います。人って向き合うことを無意識に避けちゃいますから。

まさしさんに講座で「プラクティスをやってください。宿題です。」って言われて、それでやっと人間ってやれるんだな、と思いました。

 

4.あなたにとっての愛マネの魅力はどんなものでしょうか?

 

この講座は深みもあるけども、バランスがいいと思うんです。私が学んできたことが今までバラバラだったんですが、それが客観的に理論立てて整理できたんです。

まさしさんの左脳と右脳のバランスの良さ。

どちらにも偏ってないから、いろんな人生を客観視して、身体も全部そこにつながってたんだーとしっかり理解できるようになった。

客観的な視点を自分にも他者にも身につけられるようになるのが愛マネの魅力だと思います。

 

5.愛マネと受講されることを検討されている方、興味を持たれている方へメッセージがあればお願いします。

 

愛マネはどんな人にも効果があると思いますが、今までどれだけ自分と向き合ってきたか、で得られる深さや大きさが変わるとは思います。

 

私はいろんなセラピーを受けてきたんですが、なかなかそこから抜け出せなかった。

受けた直後はいいんですが、またもとに戻ってしまう。「内なる観察者」を育てないと抜け出せないループがあるんだな、ということがこの愛マネでよくわかりました。

 

 

生きている限りいろんなことがある。

そこに対して乗り越えていく力を身につけられる。心が強くなれる。心の筋トレだと思います。

半年間自分と向き合う中で、苦しくなる時期もあるかもしれません。

私は実は前半、苦しかったんです。でもその苦しい時期を超えたからこそ見えてきた景色があるので、「苦しい時期があるかもしれない」ということを覚悟しつつ、そこを超えていってほしいです。

 

※笠置藍さん個人の感想です。全ての方に同様の効果を保証するものではありません。

<以上>

 

笠置藍さん、貴重なご感想、ありがとうございました。

 

あなたも自分への愛と思いやりにみちたセルフマネジメントすることで、人生を変えていきませんか

次回「愛と思いやりにみちたセルフマネジメント講座※」は2020年3月開始予定です。

 

必要としているお友達にもシェアしてあげてくださいね♪

 

ここまで読んでくださった あなたに祝福の光が降り注ぎ

ますます輝く毎日になることを心から祈っています(。-人-。)

 

河野雅(こうのまさし)@輝くヒントでした。

<スポンサーリンク>

ABOUTこの記事をかいた人

河野 雅(こうの まさし)

阿蘇のふもとで、ライフコーチをしています。株式会社みちあふれる輝き代表取締役。 プロコーチを目指す方のトレーナー、ブレスワークなどの身体に直接アプローチするメソッド、自然の中でのワークショップなどもしています。 このブログのコンセプトは、「楽しく」「ゆるく」「役立つ」。 私が15年にわたるコーチング経験などを中心に得た「人生に役立つ・毎日が楽しくなる・効果がある知恵・情報」をお届けしています。