認められたい心理のカラクリ。強すぎる承認欲求への対処法【前編】

 

誰しも人に褒められたり、認められたら嬉しいですよね。

 

ただ、この気持が強すぎて、

 

「褒められるために(自分が本当にやりたいことではないのに)頑張りすぎてしまう。そして疲れる。」

「認められること・褒められること自体が目的化している。」

「認められない・褒められないと深く落ち込む。傷つく。やる気がでない。ふてくされる。」

 

というような状態になると本人も周りも苦しくなります。

 

これは承認欲求が強すぎる状態です。

 

本記事では、この状態がなぜ起こるのか。そしてどう対処すれば良いのかを解説します。

 

過度の承認欲求は「子供のニーズ」が原因。

 

 

ニーズとは、欲求のこと。

人間のニーズは、子供時代と成熟した大人でその中身が大きく異なります。

 

子供のニーズは、「受け取ること。」

 

褒められたい。認められたい。愛されたい。注意を向けてほしい。聴いてほしい。etc

 

などなど。子供は提供されるものを受け取ることで満たされます。

 

一方、大人のニーズは「与えること。」

 

認めたい。愛したい。安心な環境を提供したい。注意を向けたい。聴いてあげたい。etc

 

人間は心の成長に伴い、本当のニーズがTake(受け取る)からGive(与える)に移り変わっていくのです。

 

 

子供は承認欲求が適度に満たされないと、大変なことになります。

本当に必要なものが満たされなくて、深く傷つき、激しく落ち込みます。子供にとってはニーズ(本当に必要なもの)が得られないことは、健全な生存を脅かされる=死ぬくらいの危機なのです。

 

こういった子供時代を過ごした場合、大人になってもこの内なる子供が「褒めてくれ!」「認めてくれ!」「注意を向けてくれ!」「愛してくれ!」と叫び続け、大人の私達の振る舞い・言動に大きく影響を与えます。

これが過度の承認欲求があらわれる理由です。

 

※子供のニーズ・大人のニーズの概念はパスワークという心理療法と悟り(スピリチュアル)を統合させた教えを参考にしています。より詳しく知りたい方はぜひ書籍をお読みください。

 

当然、大人も褒められたい。認められたい。

 

 

もちろん、成熟した大人にも承認欲求(受け取りたいニーズ)はあります。

 

褒められたい。認められたい。優しくされたい。愛されたい。注意を向けられたい。話を聴いてもらいたい。etc

 

ただ、大人の場合、そのニーズとの付き合い方や望む強さが違うのです。

まず、大人の健全なニーズは与えるニーズなので、受け取りたいニーズ(褒められたい)を満たそうとするためだけに頑張ったりはしません。

さらに、認められなかった(褒められなかった)際にその痛みの度合いや影響が子供とは大きく異なります。

大人は「ああ、頑張ったのに認められなかった。悲しいな。」と心が痛むことはありますが、そのことが一大事になったり完全にやる気を失うことはありません。そもそもそれを目的に頑張っているのではありませんから。

なので、子供のニーズがある程度満たされて大人になった人たちは、過度な承認欲求に振り回されることはありません。

 

一方で、子供は先に述べたとおりニーズが叶えられないと大きなショックを受けたり、激しく落ち込んだり取り乱したり、やる気を失ってしまいます。

 

まずは 「子供のニーズが活性化」という観点から人を見てみましょう。

 

 

あなたが過度な承認欲求を持っていたり、周りの人が過度な承認欲求を持っている場合、

 

「ああ、これは子供のニーズが満たされなくて、内なる子供が活発化している状態なんだな。」

「この振る舞いは育成環境で培われたもの。」

「私(この人)は子供時代にとても傷ついた経験がある。そこから生まれた癖なんだよなぁ。」

 

このように思って観察してみましょう。

自分や周りに少し優しくなれます。

 

その上でどうやってこの過度な承認欲求に振り回されなくなっていくか。

 

以下の「後編」で過度な承認欲求の低減の仕方を具体的にお伝えします。

認められたい心理のカラクリ。強すぎる承認欲求への3つの対処法【後編】

2018.06.19
<スポンサーリンク>

ABOUTこの記事をかいた人

阿蘇のふもとで、ライフコーチをしています。オーラソーマティーチャーである嫁さんと二人暮らし。株式会社みちあふれる輝き代表取締役。 プロコーチを目指す方のトレーナー、ブレスワークなどの身体に直接アプローチするメソッド、自然の中でのワークショップなどもしています。 このブログのコンセプトは、「楽しく」「ゆるく」「役立つ」。 私が10年にわたるコーチング経験などを中心に得た「人生に役立つ・毎日が楽しくなる・効果がある知恵・情報」をお届けしています。