シンプルに幸せになる方法。「遊び」よりも圧倒的に心を満たせる時間の使い方。

 

「うーん、最近あまり楽しくない。」

「スッキリしないなぁ。」

「なんか心が満たされないなぁ、最近。」

「もっと幸せを感じたい。」

「もっと気分よく毎日を過ごしたい。」

 

こんなふうに思う時、ありますよね。

 

そんな心が満たされない時に、

 

ちょっとした行動でシンプルに幸せになる方法。

 

しかも、友達と遊んだり、映画を観たりするより圧倒的に幸せになれる行動。

 

今回は、アメリカの大学の調査で明確になった行動をご紹介します。

 

 

シンプルに幸せになる方法。

 

それは、、、、

 

「親切な行為をする!」

 

ってことです!(どーん!)

 

「なーんだ」

 

なんて思った方。

 

わかります!(笑

 

でも、もうちょっと読み進めてくださいよ―。

 

以下は調査の概要が書かれている書籍からの抜粋です。

ちょっと長いですが、大事なこと盛りだくさんなので、読んでみてください。

 

私のクラスの学生の1人が、「幸福は遊びからよりも親切な行為からのほうが手に入れやすいのでしょうか。」と質問した。

活発な討論の末に学生たちは、一つのグループは娯楽活動を、もう一つのグループは慈善活動をそれぞれ行い、その結果をレポートにまとめることになった。

結果は、彼らの人生観を変えるようなものとなった。

友達と遊ぶ、映画を観る、チョコレートサンデーを食べるなどの娯楽活動は、慈善活動の前にかすんでしまったのだ。

ある学生は、小学3年生の甥の算数を見てやった日のことをまとめた。

「そのあと一日中、自分が人の話によく耳を傾け、穏やかであり、まわりの人もふだんより好意的に接してくれた」

ことに気づき、彼は非常に驚いた。

ただ楽しむこととは違って、親切にすることには充足感がともなう。

この充足感を得るためには、それぞれが自分の強みを活かして臨機応変に相手の要求に対処することが必要だ。

他人に親切をすることは義務でも見栄でもなく、時間を忘れて没頭することが出来る。

幸せになるために金もうけの方法を学ぼうとペンシルバニア大学に入った商学部のある学生も、買い物に金を使うよりも他人の手助けをするほうが楽しいと感じる自分を発見して驚いた。

書籍:世界でひとつだけの幸せ P19-20より抜粋

どうでしょう?

 

本文にある

 

金儲けの方法を学ぼうと大学に入った商学部の学生

 

も、このように感じたってのが、「親切パワー」を如実に物語ってますよね。

 

 

人はもともと、親切が大好き。

 

あげるー。

子どもはみんな、親切が好きですよね。

 

親に肩たたき券をあげたり、

料理を手伝ったり、

お菓子を友達にわけてあげたり。

 

 

参考記事:外部サイトへのリンクです。

親切な行為が自尊心を育む

 

ただ、大人に成長していく過程で

せっかく親切でしたのに、逆に怒られたり、受け入れられなかったり、友達からからかわれたり・・・。

 

そんな痛い経験を経て、自分の本質が自分でわからなくなってしまう。

結果、親切をあまりやらなくなってしまう。

 

でも、あなたも、たとえば、電車やバスで席を譲った時、

なんとも言えない嬉しさ(照れくささや所在なさもあるけど^^;)を感じたこと、あるでしょう?

これが、人の本質なんです。

本質はシンプルなんです。

 

でへへ。シンプルなのだ。

 

小さな親切から。

 

「そっか、なるほど。」

「じゃあ、チャンスがあれば、何かしてみようかな。」

そんなふうに思ったあなた。

たとえば、こんなのはいかがでしょう?

 

・電車やバスで席を譲る。

・コンビニなどのレジにある募金箱に小銭を入れてみる。

(自分がよくやるのは、飲み会などで割り勘の際、余ったおつりを全額コンビニの募金箱に投入する、というもの。)

・疲れている家族の肩をもんでみる。

・家族や同僚の話を聞いてみる。

・後から来る人のために、ドアを手で支える。

・落ちているゴミを拾う。

・公共や出先のトイレを掃除する。(これ、超オススメです!また別途記事に書く予定)

・気分の悪そうな人に声をかける。

 

などなど。

 

参考記事:外部サイトへのリンクです。

いざやろうと思うと実行に移せない小さな親切ランキング

 

他にもいろいろあると思います。

 

調子が良い時は、

「何か親切できること、あるかなぁ?」

「僕に(私に)何ができるだろう?」

 

といった、自分にフィットする問いを持って

行動してみる、というのもオススメです。

 

思いついた!

 

その際の注意点2つ。

 

1.相手の反応をよく見ましょう。

もし相手がいる親切の場合、相手の反応をよく見ましょう。

戸惑っていたり困っていたりしたら、親切の押し売りになってる可能性大!

無理強いしないように、よーく相手を見ましょう(^o^)

 

2.くれぐれも無理しない。

落ち込んだ時などに、親切をする際には、注意してくださいね。

頑張って親切をして、気分が変わる可能性も無くはないですが、

 

逆に、ヘトヘトになってしまったり、

余裕がなくて、「1.」の相手の反応が見られず、

親切の押し売りになる可能性もあるからです。

 

なので、落ち込んだ時は、無理しないのも大切です。

 

さらに、調子が悪い時に、「小さな親切」のチャンスに出会って、

それが実行できなくても、自分を責めないでくださいね。

 

「人間やもん。そんな時もあるわぁ。」

 

くらいで、まずはご自身を一番大切にしてあげてください。

 

今日、一つやってみましょう!

 

もし、あなたが今日、そこまで落ち込んで無ければ、一つやってみましょう!小さな親切。

 

やる前とやった後のあなたの心の状態。

 

小さいかもしれませんが、幸福感や充足感が必ず生まれているはずです。

 

そして、その内面の変化は、その後のあなたに影響を与えます。

 

たとえば、その行為の後に人とあった時に何を話し何を感じるか、

やった場合とやらなかった場合で必ず変わってくるでしょう。

 

こんな小さな積み重ねで人生は変わっていくのです。

 

よっしゃあ~!!

 

あなたも、小さな親切を積み重ね、幸せと充足感に満ちた人生を創造していきましょう。

 

なぜなら、あなたにはその力があるから。

 

————

皆さんも是非、試してみてください。

そして、効果があればお友達にもシェアしてあげてくださいね♪

 

ここまで読んでくださった あなたに祝福の光が降り注ぎ

ますます輝く毎日になることを心から祈っています(。-人-。)

 

「小さなことからコツコツと。」

 

この歳になって、西川きよし師匠の偉大さがわかってきた河野雅@まぶろぐ でした。

 

~~~まとめ~~~

・幸せや充足感を感じたいなら、親切な行為をしよう。

・人はもともと親切好き

・無理せず、出来ることから。

・西川きよしはえらい!(笑

~~~~~~~~

<スポンサーリンク>

ABOUTこの記事をかいた人

阿蘇のふもとで、ライフコーチをしています。オーラソーマティーチャーである嫁さんと二人暮らし。株式会社みちあふれる輝き代表取締役。 プロコーチを目指す方のトレーナー、ブレスワークなどの身体に直接アプローチするメソッド、自然の中でのワークショップなどもしています。 このブログのコンセプトは、「楽しく」「ゆるく」「役立つ」。 私が10年にわたるコーチング経験などを中心に得た「人生に役立つ・毎日が楽しくなる・効果がある知恵・情報」をお届けしています。