胃腸が気になる方、必見!噂の簡単&安全、塩水腸内洗浄、やってみました。体験レポート。

 

「うーむ、胃腸が疲れてて、もたれてるなぁ。」

 

これが事の発端でした。

 

しかも、もともと胃腸が強いほうではない私、

ストレスなども、まず胃腸にくる、ということで、

私の胃腸さん、かなり頑張ってくれてるし、色々受け止めてくれてるんですよねー。

 

「24時間365日働いてくれてる、胃腸を労ってやりたいなぁ。」

 

そう思っていた矢先、Facebookにシェアされて流れてきた、以下のブログ記事。

 

簡単&安全!腸内洗浄のススメ

 

おお!これは腸内洗浄 全くの初心者の自分でも出来そうやん!

 

と思って、先日、2016年2月のある日、

午前中にお仕事(コーチングやミーティングなど)が入っていない日に、やってみました!

 

興味ある方の参考になると思うので、私のケースを紹介しますね。

 

この記事って、クックパッドの、つくれぽ みたいなもんでしょうか(笑

 

※お手洗いに行く描写とか、そんなに詳しくは書いてませんが、後半でてきます。

お食事中の方で、気になる方は別のタイミングでお読みくださいね(^o^)

 

塩水腸内洗浄のやり方。

 

やり方は、参照元ブログを見ていただくとして、ポイントだけ押さえると、

 

◆用意するもの。

 

1リットルの常温の浄水

かき混ぜ用ボウル

天然塩9グラム

 

結構、量あるなぁ。

 

◆事前準備

動物性食品を食べる方は、夕食を抜く。

 

◆実施タイミング

起床後。朝。

 

——-

 

ということで、前日の夕食は植物性のもののみして、朝6時に起床。

朝の用事を片付け、塩水づくりに取り組みました。

 

1リットルのうち、200mlを沸騰させ、

ボウルにあけて、塩を混ぜて溶かし、残りの800mlと混ぜて、準備完了!

 

お水、たぷたぷです。

 

飲み切るのが結構キツい。。。

 

まずは、この人肌のぬくもりの塩水を1リットル飲む。

しかも、一気飲み(^_^;)

 

コップにあけて、最初はええペースで飲み続けましたが、

残り300mlくらいのところで、きつくなってきて、

 

最後は休み休み、でも あまり時間をあけずに、

 

「You can do it!」「Yes! I can!」

 

と一人芝居で自分を励まし励まし、飲みきりました(笑

 

飲んだあとの時系列の体の変化。

 

午前7時に飲み始めて。

 

飲んだ直後から、胃腸がゴロゴロ・・・。と音を立て、何かが起きている!感覚。

 

(以降、写真は無いので、擬音で臨場感をお楽しみにください♪)

 

ゴゴゴゴゴ

 

その後、10分くらいしてくると、

身体が冷えてきて、軽い倦怠感と軽い吐き気。

 

「あれ?まずかったかな?なんか間違えた?」

 

と一瞬不安になる。

 

とは言え、どーしよーもないので、そのまま仕事を続ける。

 

その後は、それ以上ひどくもならず、体が冷えた状態が続く。

 

8時半、最初のトイレ。

ズキュウウウン

 

最初、通常の便から、軟便、最後水っぽいのが少しだけ出る。

 

「おお、参考元のブログの通りやないかい。ええ調子なんやな。」

 

と、一安心。

 

ただ、倦怠感は続く。吐き気も少なくなったけど、まだ続く。

 

9時半。2回目、3回目と、立て続けにトイレ ほぼ水便。

おー、すごい、書いてあるとおりやー、と半ば感動しつつ、用をたす。

 

ドッガァーン

 

10時。お腹が猛烈に減ってきて、りんごを半分食べる。

 

10時20分:4回目のトイレ さらに水便度上昇。

 

おなかがコロコロ言い続ける。

 

10時35分:5回目のトイレ。水便~♪

 

このあたりから胃腸のすっきり感を感じ始める。

 

水便は、この5回目が最後でした。

 

昼飯は軽めにして、夕食は普通に食べました。

 

夕方、さらに胃腸のすっきり感!

 

フハハハ!

 

ただ、倦怠感はずっと残っており、早々に、21時くらいに就寝。

その日はめっちゃめちゃ熟睡出来ました。

 

次の日。

さらにさらに胃腸のすっきり感!!!!軽い感じ!

 

実に!なじむぞ!

 

その後も、やる前より確実に胃腸が軽い感じがしています。

やってよかった!

 

情報元ブログ:A harmonic day の ひかりあめ ゆうすけさん、ありがとうございます!

●参考記事へのリンクはこちら:簡単&安全!腸内洗浄のススメ

 

まとめると。

 

ひかりあめゆうすけさんの記事によると、

他の腸内洗浄のやり方では、お腹が痛くなったりすることもあるみたいです。

 

が、そんなことは全く無く、

体の冷えや軽度の吐き気、倦怠感はありましたが、

終わったあとのスッキリ感が大きかったですね―。

 

簡単&安全 のタイトルどおりでした( ´ ▽ ` )ノ

 

自分はある程度の頻度でやっていこうと思っています。

2回目をやってみて、効果や結果など、また変化があればレポートします。

 

—–

 

一回経験してみて、次回、気をつけようと思うことは、

 

◆水便が出続けてる間は、試しに食事(今回はりんごを食べた)は控えてみる。

 

◆塩水の温度。当日、かなり冷え込んでいたので、200mlではなく、

もうちょっと沢山沸騰させればよかったなと。

「人肌」というのがポイントみたいなので、

その日の水温にあわせて柔軟に調整しようと思います。

 

—–

 

基本、食べ過ぎ、と言われている我々現代人。

胃腸には負担かけてる人、多いと思うんですよね―。

 

週末など、ゆっくり出来て、早寝出来るような日に、

簡単腸内洗浄、やってみてはいかがでしょう?!

 

「ここまでのことをいきなりは難しいかも。。でも胃腸は大切にしたい。」

という方には、「蒸しタオルをお腹にあてる」をおすすめします。

これも、かなり効くと思います(^^)

 

肩こり・目の疲れ・お腹の調子、たくさんの不調に効果抜群の健康法!「蒸しタオル」

2015.07.03

 

また、胃腸に手を当てて、「いつもありがとね~。」と声をかける。

これだけでも、きっと違うと思います。

 

ほんまに働き者の私たちの胃腸、ぜひ、ねぎらい、いたわりたいですね。

 

 

自分の体をとことん大事にして、毎日を軽やかに過ごしましょう( ´ ▽ ` )ノ

 

いやっほーい!

 

※本レポートはすべて河野の個人的な体験であり、

同じような結果になるかどうかはわかりません。

あくまで参考として、自己責任で取り組んでくださいね。

 

面白そう、と思った方、是非、試してみてください。

そして、効果があればお友達にもシェアしてあげてくださいね♪

 

ここまで読んでくださった あなたに祝福の光が降り注ぎ

ますます輝く毎日になることを心から祈っています(。-人-。)

 

河野雅(こうのまさし)@まぶろぐ でした。

 

~~~まとめ~~~

・胃腸をスッキリさせたかったら、塩水腸内洗浄。

・まずは試してみましょう!(体にあう、あわないはあると思うので)

・効果を実感できたら、継続してみましょう♪

~~~~~~~~

<スポンサーリンク>

ABOUTこの記事をかいた人

阿蘇のふもとで、ライフコーチをしています。オーラソーマティーチャーである嫁さんと二人暮らし。株式会社みちあふれる輝き代表取締役。 プロコーチを目指す方のトレーナー、ブレスワークなどの身体に直接アプローチするメソッド、自然の中でのワークショップなどもしています。 このブログのコンセプトは、「楽しく」「ゆるく」「役立つ」。 私が10年にわたるコーチング経験などを中心に得た「人生に役立つ・毎日が楽しくなる・効果がある知恵・情報」をお届けしています。